大正からつづく、この味を。いままでも、そして、これからも。

大正時代に誕生した「ひぎりやき」は、今も愛され続ける松山のソウルフード。
澤井本舗では昭和36年頃から、店頭での実演販売を変わらず続けています。

会社概要

ひぎりやきの歴史

大正から愛されて100年以上、
松山で親しまれるソウルフード。
ひぎりやきは愛媛県松山市の名物として、
長年にわたりたくさんの人々に愛され続けてきました。
誕生以来、市民のおやつとして親しまれてきたひぎりやきですが、
今では県内外問わずの人気商品になっています。
詳しくみる

ひぎりやきのこだわり

ひとつひとつ、丁寧に。
職人の手でつくられています。
大正から受け継がれる、ふわふわパリパリの自慢の生地に、
厳選素材を使ったあんをたっぷりと詰め込んで。
その日の気温や湿度によって作り方を調整しながら、
ひとつひとつ丁寧に、ひぎりやき職人の手によって作られています。
詳しくみる

ひぎりやきの新着情報をSNS公式アカウントで配信中です。
縁日開催のお知らせや、期間限定商品の販売開始など、最新の情報を掲載しています。